[同回報告]  [TOP]  [INDEX]

★WGT 第4フェーズ第2回(通算第29回)【メキシコ料理】案内

●国  名:メキシコ合衆国[墨西哥]

●開催店:La Casita(ラ・カシータ)[代官山]

●幹  事:岸野姉

●実施日:会員向け日程調整メールをご参照ください[会員受付(入退会)は適宜行っています]

WGT(World Gourmet Tour in Japan)会員各位

 こんにちは岸野です。
 さて、今テーマですが、「メキシコ料理」に決定いたしました。
 そう、太陽の国、中米の大国、メキシコです。

 思い出す食べ物といえば、やっぱりタコスでしょう。
 そしてお酒は
テキーラ
 でも本格的なメキシコ料理を食べた事がある人は少ないのでは?
 実は奥が深いようで、食材も豊富で、地方料理もたくさんあようです。
 是非みなさんでメキシコ気分(陽気な気分)で食べにいきたいと思います。

 メキシコはマヤ文明発祥の地ということで、この辺の話が詳しい、好きな人には是非参加して講義をお願いしたいです。(幹事自分で勉強しろっって? ・・・ムリ。)

 メキシコは、私はあまり知らない国なのですが、人口1億人、地震の多い国ということでなんだか親しみがわいてしまいました。

 このWGTの後にトシ事務局長のCDセレクションの1枚にメキシコ音楽が加わるといいなと思っています。
 それではよろしくお願いいたします。

[以下変更情報]

 メキシコ料理の店再検討いたしました。
 このお店、シェフがTVにもでるお店です。

 WGTも今回ばかりは、隠れ家的なお店ではなく、メジャーなので「どんなもんだろ?」とある意味こちらもお手並み拝見気分で食しに行ってみたいと思います。
 友達との会話ネタとしては良さそうですね。

〜〜インターネットの紹介文より抜粋〜〜〜
 「地球の歩き方」に始まり、最近では「料理の鉄人」や「チューボーですよ」等、TVでもご活躍中の渡辺シェフのお店。
 コースメニューから単品メニューのどれをとっても本格的。

----------------------------------------------------------------
店名:LA CASITA(ラ・カシータ)
住所:東京都渋谷区代官山町13-4 セレサ代官山2F
電話:03-3496-1850
地図:http://www.lacasita.co.jp/top/images/map.gif


料理については、現在検討中です。
コースもお勧めとの事です。
(4000円コースは結構お腹一杯になるそうです)
またメニューに無い料理も聞きました。頼みたいです。↓
(薄いパンに挟む唐辛子ステーキ ただしそんなに辛くない)
----------------------------------------------------------------

 第4フェーズ第一回フィンランドがまだ開催されませんが、次なるご案内を申し上げます。
 第二回は、岸野姉が
メキシコ料理を選択して開催です。実は、国内にはメキシコ料理屋はたくさんあるので、2ndテーマを課そうかとも考えていたのですが、迷っているうちに選択されてしまいました。(抜け目なくやられてしまった…)。
 とは言え、然るべき店を選択していただいたように思いますので、危惧するまでもなかったと安心です。流石はベテラン会員!というところでしょうか。

 事務局の私にとってのメキシコは、大好きなアメリカンフットボールにおいて、初めてアメリカ国外でシーズンゲームが開催された国、としての情報が新鮮です。まぁ、ここにメキシコを見るのは、WGT会員においては私だけでしょうけどね。
 この他にも結構耳慣れたキーワードは思いつきますね。なんと言っても、
ポンチョソンブレロを身につけて、大きなサボテンの前でギターを弾きながら歌う姿は、日本人のチョンマゲ・着物姿に匹敵する先入観です。
 幹事の挙げたもの以外の話題処としては、
アステカ文明他の古代文明、コーヒー、国名において合衆国と称している(他はアメリカのみ)、ふと気付くと国連加盟国中国名がカタカナの「メ」から始まるがつく唯一の国なんてことにも気付きます。スポーツでは、サッカーがかなり盛んなことは周知の事実ですが、これを凌ぐのがルチャ!(「何っ?」ていう方もいらっしゃるかしら? メキシカンプロレスの事です。実は一番メキシコらしさかもよぉ!)
 幹事殿に振られたので、音楽も触れておこうと思うのですが…。実は、メキシコオリジナルジャンルはピンと来ません。ラテン音楽は盛んのようではありますし、直感的に「サルサ!」と頭に浮かんだのですが、特に国を特定するものでも無いし、実はNY生まれだったりするとなれば、やっぱり、メキシコ音楽って何?となるわけです。まぁ、ここで全てを調べて載っける必要は無いと思いますので、ご参加いただくメキシコスペシャリストに空中戦(ルチャのつながりで)をご披露いただくことを期待しましょう。

 料理については、シェフ曰く、我々がよく知るタコスブリトーも、本場メキシコの料理屋には当たり前に置いているわけではなく、アメリカかぶれもよいところと、辛口に熱弁されておられます。
 そんな中で、
トウモロコシのトルティーヤや豆が主食である旨記載があり、それを中心に料理が紹介されているのは、観光的食文化ではなく、メキシコ人生活に密着したメニューが想像できて有意義でした。私のHP同様、文章が多くて気楽には読めませんでしたけどね。でも内容は充実でしたよ。ハハ。
 もう一つ気にしておきたい点があります。それは、このメキシコがスペイン植民地であったということ。アルゼンチン料理がそうであったように、ミクロネシア料理がそうであったように、スペイン料理が絡むと美味しいんです。HPの写真を見るとそそられるところがあるのですがぁ…どうでしょう。楽しみです。

 食を楽しみ、文化を楽しむ。日本にいながら世界旅行。
 文化を食して、異国の空気を感じましょう。
 美食に幸あれ!

WGT主宰 Tosh

★参加表明返信はこちらからどうぞ

[同回報告]  [TOP]  [INDEX]